知り合いの未成年者がギャンブルをしている

対処方法

未成年者がギャンブルをすることは、オンラインカジノと本人や家族にとって大きな問題です。ほぼすべての国では18歳未満のギャンブルを禁止しています。未成年者がオンラインギャンブルを行っていることにお気づきになった場合は見過ごさずに、介入することをおすすめします。

未成年者のギャンブルが違法である、という事実だけではありません。未成年者が若いうちからギャンブルに触れることで、後にギャンブル依存となるリスクが高くなる傾向があるためです。

未成年者のギャンブルに関する問題へ取り組むため、有用な情報をご紹介します。

未成年者のギャンブルに伴う危険性とは?

0 %

未成年のうちにギャンブルを開始すると、ギャンブル依存になる可能性が高くなります

0 %

調査対象者のうち、週に1回以上テレビでギャンブルの広告を見たことがある人

0 %

未成年でギャンブルを行っている人のうち、お金を稼ぐ目的でギャンブルを始めた人

オペレーターへ連絡する

未成年者がギャンブルサービスを利用している可能性があるとお気づきになったら、まずはオペレーターへお知らせください。

その際は、できるだけ多くの情報をオペレーターへお伝えいただくようお願いいたします。

情報を提供いただくことにより、オペレーターは早期に対象となる方のアカウントを

拝見し、対応することができます。

 

オペレーターは、プレイヤーアカウントに関する情報を第三者に提供することを法律で禁じられていますが、お客様がオペレーターへ対象となる方の情報を提供することは可能です。

カジノオペレーターは情報を受け取ると、ただちに対象となるプレイヤーへ写真付き

身分証明書の送付を依頼します。身分証明書で本人の年齢が成人であることを確認するまで、対象となるプレイヤーのアカウントを停止する場合もあります。

保護者によるコントロール

NetNannyCyberSitterが提供するソフトウェアは、設定をすることでギャンブルサイトへのアクセスをブロックできます。未成年者が頻繁に使用するスマホなどの機器にこのソフトウェアをインストールすることで、ギャンブルサイトへのアクセスを制限できます。また、ギャンブルの危険性についてお子様ご本人と話し合うことをおすすめいたします。

お問い合わせ

お困りごとがおありの方やアドバイスをご希望の方、心配事についてお話されたいことがありましたら、お気軽にご連絡ください。「よくある質問」も掲載していますので、ぜひご参照ください。

Contact Us

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Not readable? Change text. captcha txt

Start typing and press Enter to search